パンチライン決めまくり!呂布カルマがダンジョンで見せ付けた無双ぶり


4月5日放送のフリースタイルダンジョンでついにこの男が登場!

オールバックにサングラスという異様な風貌、他を圧倒するラッパーとして、バトルシーンにおいても存在感を放っている。

相手を抉るパンチラインで築き上げてきたバトルでの戦績や、自身が立ち上げたレーベル・JET CITY PEOPLEよりリリースされるドープなトラックとライムで構成された高密度の楽曲から、全国区にその名を轟かせている

鋭く心をえぐるパンチラインによるDISはそこらの自己紹介ラップとは訳が違います。また、相手からの軟弱なDISをまさに倍返しで返すアンサーは圧巻ですね。

なんで呂布カルマの登場で心臓ばくばくしてるの俺

今日のダンジョンは呂布カルマ登場…録画予約必須やな…

以前から完全制覇が期待されるラッパーとして名前が挙がっていた

呂布カルマは般若をクリティカルで下せる気がするのは俺だけかな

呂布カルマが出たらダンジョン制覇しそう。彼はラップの上手さとか、韻の固さとか、そういうのを超越した圧倒的な己を持ってる。

呂布カルマが般若倒してラスボスになったらええやん。

そのラップは実に特徴的

今までは即興で7文字や8文字の単語で韻を踏んだり独特なフローをかますことでバトルに勝ちあがるタイプのラッパーが多くて半ばスポーツ化してる傾向もあるMCバトルですが、呂布カルマはほとんど韻を踏みません

独特なワードセンスによる核心をついた言葉のみで相手をぶん殴るスタイル

これがボクシングならありえねぇ。
言葉のウェイトに差がありすぎる。

有名なパンチラインの1つ。

この日はMC漢、T-Pablowを相手に圧巻のラップを披露

漢vs呂布カルマ
ラウンド2
漢ぼっこぼこにやられてんなー pic.twitter.com/HqOAZS14OJ

呂布強すぎかよ
両方クリティカルレベルやろ

漢さんvs呂布カルマ戦
まさしく超ヘビー級対決。年末の因縁と遠慮ない特大のディスの応酬で緊迫感と危険な空気を纏った殴り合いに。呂布カルマが珍しく気迫あふれる姿勢で攻めたと思ったら漢さんがそれを鼻で笑ってなだめるようなスタイルで受けたり、まるで本当の喧嘩見てるみたいだった。

漢が強い相手って「ある程度勝手に萎縮してくれる若手」と「自分の土俵に乗ってバトルしてくれる相手」だと思うから自分の世界観で喋り続けながら萎縮もしない呂布は一番やりづらいだろーね

フリースタイルダンジョン
T-PABLOW vs 呂布カルマ
お互いの生き方をぶつけ合うバトル。呂布カルマの「成り上がり」に対してのアンサーの破壊力がやばい。 pic.twitter.com/vhkhDkVRKK

呂布カルマまじやべえ
バイキングバイバイ過去のキングとかすごすぎ笑
てかラップ知らないで呂布カルマすげーって言ってる奴呂布カルマの良さ絶対分かってないな

パブロが生きざまを語るたびに呂布さんの思うつぼみたいな...
そういうところほんと好き...

パブロここまで調子良くてクリティカルはかわいそうw呂布強すぎる。ほんと多分R以外相手ならんやんこれ

来週の放送で行われるであろうR-指定とのバトルに注目が集まります

呂布カルマはR指定とはやりたくないって言ってたけど、R指定も呂布カルマとは絶対やりたないやろなぁ

何気に呂布カルマがR-指定の実力を賞賛しきりだったのが「おぉ」ってなった。そんなR-指定と呂布カルマの対決楽しみにまた1週間乗り切れますわ。

-未分類