【HIPHOPの最前線】KOHHの曲を聞いて欲しい順に紹介!!


LEVEL1!!

聞きやすいしカラオケでも歌いやすいです。KOHHの曲をおすすめするとしたらまずこの曲ですね。ライブの時はこの曲が大合唱になるほど盛り上がるそうです。

このMVに登場する女の人宮本彩菜という人らしいですが、可愛らしいですね。Real LoveのMVにも出演しています。ちなみにKOHHの彼女ではないそうです。

KOHHと宮本さんがぐーるぐるしてます。

宇多田ヒカルさんとのコラボで話題になった曲ですね。約1分30秒くらいの長めの前奏があります。

AK-69とのコラボ曲ですね。KOHHの歌詞にはちょくちょく紅白がでてきます。本人も出演希望があるそうです。このMVよく見ると高畑裕太さんが出ています。

J $tashとのコラボ曲ですね。テンポがよくてノれる曲です。

LEVEL2!!

僕はこの曲で完全にKOHHの虜になりましたね。まさにARTって感じがします。曲だけでなくこのMVもセンスが溢れまっくてます。どの瞬間に一時停止をしても芸術性を感じます。

KOHHはLiving Legend”生きてる伝説”になりつつありますね。このMVもかっこいいです。よく見ると他のMVの風景も出てます。

KOHH、死んじゃいます。KOHHの曲は死生観に関するものも多くありますね。Living LegendのMVで少しこのMVが出てます。

語尾の多くが”ヤ”という独特でリズムの良い曲です。MVを見るときはスマホ(特にiPhone)で見るのをお勧めします。KOHHと電話している気分になれます。このMVのスクリーンショットに自分の写真を加工してKOHHと電話してる風のツイートをしてる人も多いようです。

香港で撮影されたMVのようです。途中のLootaの生首にはびっくりしちゃいますね。

MVの冒頭のインパクトが強いですね。だっせー奴ら、、、のところとかかっこいいです。

JUNJI TAKADAそう、高田純次さんです。KOHHは高田純次さんに影響を多く受けているらしいです。当の高田純次さんも自身のラジオでこの曲を流したそうです。

下ネタたくさんあるのにお洒落でかっこいい曲です。KOHHのラップにオチがあってかっこいいです。

韓国のOkasianとコラボしてる曲です。”オカシアン”ではなく"オケイション”です。BIGBANGのG-DRAGONさんとコラボしてたりするので、BIGBANG好きな人はもしかしたら知ってるかもしれませんね。”アインシュタイン”のところで変なポーズで寝てる(?)おじさんがちょっとかわいいです。

LEVEL3!!

KOHHはFACETASM”ファセッタズム”というブランドのモデルもしています。パリコレにも出ています。”Paris”でのファッションウィークはパリコレのことを指しています。ちなみに”忘却”でコラボした宇多田ヒカルさんは”結局地元”がKOHHの曲の中で一番お気に入りらしいです。

世界にKOHHの名前を広めた曲ですね。最後のほうでKOHHがでてきますが、この”アリガトウ”ラップが海外で人気なようです。

ZeebraとY'sとコラボしてる曲ですね。KOHHのパートで曲が一気に盛り上がります。

僕が一番最初にKOHHを知った曲ですね。この曲はロックにとても影響を受けて作ったそうです。走る車の中で叫んでいるMVのインパクトは凄まじいですね。何も知らないでいきなりこの曲から聞き始めると火傷しちゃいそうになりますね。

とにかくノリノリになれます。MVで子供がタトゥーしてたり過激な歌詞を言っていたり、麻薬的なものを持っていたりお金ばらまいていたりしますね、、、

KOHHの人生の壮絶さがわかる曲です。KOHHの名前の由来とかKOHHの衝撃的な過去と家族関係のことがよくわかります。この曲を聴いてからKOHHの他の曲を聴くとまた違った印象を受けたり、歌詞の内容がより理解できると思います。なので聴き終わったらまたこのまとめの最初から聞き直してみてくださーい。

ここで紹介した曲以外でもいい曲がたくさんありますのでぜひ興味を持ってもらえれば嬉しいです。

-未分類