【Living Legend】今世界中で話題!次世代のカリスマラッパー KOHHとは?


KOHHとは何者か

1990年生まれ東京都北区八王子出身

別名 YELLOW T20
これは、韓国人の父の名前である、黄達雄(コウ タツオ)からきている。

KOHHは全身にタトゥーを入れており、また、歯にGrillzというアクセサリーを装着している。また、髪を青く染めたことも話題になった。まさに生きる芸術品である。

彼の壮絶な家族の実話を歌った 家族feat.般若は必聴である。KOHHはこれで、都営住宅暮らしや、父親の死因を知らされていないことや、母親が薬物中毒者であることをカミングアウトしている。

般若だけでなく、彼は様々な有名ラッパーからも称賛を受けており、これまで多数の有名ラッパーとfeaturingしている。

超豪華!KOHHとコラボしたラッパーたち

これだけの豪華なメンツと組める彼は他に類を見ない。
また、彼の動画のコメント欄の半分以上が外国からの賞賛の言葉である。日本だけでなく世界中で評価されているのが見て取れる。

HIPHOPのレジェンドからも絶賛の声!

ー若い世代を育てたいという気持ちはありますか?
KREVA「KOHHとかね。会ったことないけど「売れろ、売れろ」っていつも思ってる。あんなにシンプルなのにかっこいいの、そこまでいないから。」

出典ヒップホップの挑戦者、KREVAが語る「悔しさばかり覚えてる」-音楽インタビュー:CINRA.NET

RHYMESTER 宇多丸「どうやってこの人はこういうことを思いつくんでしょう?」

-未分類