2016年KOK優勝はGADORO!しびれるパンチラインと名バウトをまとめてみた


2016年のKOKで優勝を果たしたGADORO

まって!!GADORO優勝!?
しかもトレンド入り!!
泣けるほど嬉しい
戦極とKOK優勝するとか神様✨✨ pic.twitter.com/4X56UFVv5v

GADOROこれからもっと売れてくれ。バトルだけじゃなくて、日本のラップ界を背負う人になってくれ。でもオラオラにはならないでくれ。

GADOROさん男泣き。やだもうこっちまで泣きそうだよ。今ゆっくり試合見たけど本当に今回のバトルは最高です。

アベマ見てない皆DVD買った方がいいレベル。 pic.twitter.com/7wpSQLyJ9l

その人となりは?

「韻に踏まれないラップ」をモットーとし、韻には自分のバックボーンを込め、その通り説得力のあるラップをかましてる若手有望株の一人です。

テレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」にチャレンジャーとして2度出演したことでも知られている

数多くのMCバトル大会で功績を収めており、最近では2016年11月に行われた「戦極MCBATTLE第15章」で優勝

しびれるパンチラインをピックアップしてみました

俺はMonstersWar3on3慣れ合いだから出なかった

フリースタイルダンジョンでのバトルでの一節。今はチーム制となっているので今後どのような形で関わってくるのか。

まずはかますからなアブラカダブラ
一瞬のひらめきでワック黙らすわ

ロン毛+ヒゲ面がトレードマークのコイツ倒し 奇跡起こすフォレスト・ガンプ 虚勢を張るだけの往年のChampも 俺を目の当たりにすれば奴隷と化す

R-指定戦での1節。

クソ田舎で築き上げたB-BOY のイズム
破り捨ててやるぜ
お前のHIPHOPドリーム

名バウトの動画はこちら

音源もかっこいい!

ご本人いわくクソだせえ音源、とのことですが・・。

-未分類