直訳すると『若い悪党』。Young Thug!!


Young Thug (ヤング サグ)

ジョージア州アトランタ出身のラッパー。

1991年8月16日生。

奇抜なラップとファッションで話題は持ち切りだぜ。

変わった歌い方します。

この曲で知った方も多いんじゃないでしょうか。
今話題の大麻が題材の歌です。

今や普通に聞こえますが、当時こんな歌い方はLil Wayneくらい。

Gucci Maneに見いだされ

2011年と2012年に、彼の初となる3部作ミックステープ「I Came From Nothing(アイ・ケイム・フロム・ナッシング)」がリリースされると、同じくアトランタを拠点に活動を行っていたラッパーのGucci Maneの目に留まり

1017ブリック・スクワッド・レコーズとの間でアーティスト契約を結んだ。Young Thugは、このㇾベールの下で自身4作目となるミックステープ「1017 Thug(1017 サグ)」をリリースする。このミックステープは、彼のスタイルのオリジナリティでもって、多くの批評家から高い評価を受けた。

続いてBirdmanにお世話になり

そしてLil Wayneのアルバム『Carter』シリーズに乗っかって、
次回作を『Carter 6』にすると言い出してLil Wayne本人が激怒。
ヤンサグさんはLil Wayneを尊敬していました。ラップのフロウもそこから影響を受けていると。

Young Thugは昔から尊敬するラッパーはWeezyだと言っていたのに、急に彼をディスったり、アルバムタイトルをわざと「Carter 6」にすると言ってきたのもBirdmanにそそのかされたのかも知れない。

ヤング・サグを、彼とビーフがあったザ・ゲームが「女みたいにネイルを塗りやがって」と揶揄するようなことも頻繁に起こっている。

すげえニッチな記事だ

Futureとケンカ

フューチャー(Future)から契約金150万ドルで彼のレーベル Freebandzに誘われる

過去にはこんな事もあったのにねぇ

Kanyeのアルバムにも参加

7曲目の『Highlights』

Young Thugの「Sometimes I’m wishin’ that my dick had GoPro So I could play that shit back in slo-mo I just shot an amateur video (思うんだ、俺のブツにGo Proが付いてたら、ヤバイ時をスローモーションで巻き戻す事ができるぜ~)」の一節は流石のパンチラインだろう

-未分類