DOTAMAや泉まくらが所属する、「術ノ穴」が今アツい!


術ノ穴

ふりがな:すべのあな

型にはまらずカッティングエッジで個性的な作品をジャンル問わずリリースしているレーベル

主宰のFragmentは音楽イベント「ササクレフェスティバル」も主宰!

Fragmentが主宰するレーベル「術ノ穴」による音楽イベント。デイタイムに開催され、音楽だけでなく映像やアートも楽しめる。

所属のアーティストのDOTAMA、泉まくらはもちろん、過去にはtofubeats、大森靖子、パスピエ、KIMONOS、般若、SHING02など様々なアーティストが出演。

【所属アーティスト】

DOTAMA

笑うバトルMCと称され、力強く高い声、そして激しいステージ、 さらに練られた歌詞で独自のラップミュージックを表現している異色ともいえるラッパーです。

1からの流れのある、音楽不況を歌った歌。1が完全な音楽不況を歌った歌だったのにたいし、その後をもどかしさを含みながら歌い上げている。
他のアーティストには歌えない、彼にしか歌えない楽曲といえよう。

AbemaTVで放送された「フリースタイルダンジョン特別編 Monsters War」にチームDOTAMAのリーダーとして、自ら指名した掌幻、Dragon Oneとともに出場。決勝で宿敵R-指定率いるチームR−指定を下して優勝、賞金100万円を獲得した。

DOTAMAの名曲集

異色MC「ハハノシキュウ」とのコラボ作品。共作の「13月」収録。

初期の名曲。今のDOTAMAのスタイルとは一風違った、過去の自分に捧げる曲。魂のこもった熱い曲。

FINAL FRASH

DOTAMA(Vo)、長島涼平(Ba/the telephones、フレンズ)、松本誠治(Dr/the telephones、Migimimi sleep tight)、Rie(Key/THE SUZAN)からなるバンド

フルアルバムが待ち遠しいバンド。各地でライブをし賑わせている。

泉まくら

福岡県在住。 2012年 術ノ穴へ所属し同年発表されたデビュー音源「卒業と、それまでのうとうと」が各メディアで話題となり、くるり主催「WHOLE LOVE KYOTO」出演やパスピエとのコラボ音源『最終電車』リリースなど大きな注目を集める。

「テラスハウス」の挿入歌にもなった、彼女を代表する楽曲。
思春期〜女の子から女性になる過渡期の感情を等身大で歌っている。

人気バンド「パスピエ」の人気曲「最終電車」を主宰のFragmentがリミックスした楽曲。泉まくらのささやく声がボーカル・大胡田なつきの声と重なり素晴らしいコラボとなった。

DALLJUB STEP CLUB

ダブステップ、ジュークを軸に、ダブ、ヒップホップ、テクノ、ジャングルなど多様な要素を取り入れた実験的で即興性の高いサウンドで知られている。

異常ともいえるドラムセンス!

-未分類