【言葉の重み・パンチライン】呂布カルマまとめ【MCバトル・音源】


日本最高峰のMCバトルの大会Ultimate MC Battle(UMB)に2011年・2012年・2014年と3回も本戦に出場するという実力者
中でも当時、UMB2連覇中で優勝候補筆頭のR-指定戦では、パンチラインの連続で会場を沸かせ、非常にR−指定を苦しめた。
結果、呂布カルマは惜しくも敗れたが、その一戦で知名度は一気に上昇することになる。
そして2015年、名だたるMCが出場する、戦極・ENTER・罵倒で優勝するという快挙を成し遂げる。
2016年には、UMB2009チャンプで独特で天才的なフロウの持ち主であり、また、MCバトル最強の一角と呼ばれる鎮座DOPENESSとも対戦し、激闘の末、延長を制して勝利する。
そしてKing of Kings2015優勝者の崇勲、UMB2015優勝者のCHICO CARLITO、戦極13章優勝者のNAIKA MC、フリースタイルダンジョンモンスターのサイプレス上野・DOTAMA・T-PABLOWも出場する、戦極14章×AsOneでは、地元の仲間であるK.Leeとどストライクスというチームを組み、見事に優勝するという、今、乗りに乗っているMCである。

年齢などは?

年齢はKBDなどと同じ1982年である為、現在は33〜34歳だと思われます。
身長はおそらくですが、175cm前後だと思われます。
最終学歴は美術大学
結婚はされているそうです。
あとグラビアが大好きだそうです。

なんでそんなに強いの?

強さの秘訣はなんと言ってもパンチライン!
本人も言われているように言葉の重みがとてつもないです!
並大抵の返しでは太刀打ちできませんし、
韻やフロウだけのテクニックでごまかそうとしたMCは大体返り討ちにあっています。
もちろん、言葉の重みだけではありません。
冷静ながらも音に綺麗にハメる独特のビートへのアプローチや声も格好良さを引き立てています。
そして、韻が踏めないと言われがちですが、そんなことは全くなく、
昔はどちらかと言えば押韻スタイルでした。
ただ現在は韻には全くこだわらない為、
韻が踏めないというレッテルを貼られてしまったんですね。
その気になれば韻も踏みつつ激しいパンチラインを
浴びせてくると思うので、ホントに恐ろしいですね。

実際のバトルはどんな感じ?

こればっかりは見てもらわないとわからないと思いますので、動画を載せたいと思います。

フリースタイルダンジョンは出ないの?

未だ100万円をGetしたものはいないフリースタイルダンジョン
戦極MC BATTLE主催者であるMC 正社員が
「100万円に手が届きそうなMCはあと数人しか思い浮かばないが
そのうちの一人」というほどの期待値の高さを持つ呂布カルマ。
是非出て欲しいのですが・・・

本人のダンジョンへの思いは?

鎮座DOPENESSとのバトルでフリースタイルダンジョンのことか?
と勘ぐらせる一言がありました。

動画の5分過ぎあたりで
「控えてるモンスターって誰のこと? 俺がそのうち喰いに行くからさ」
これは恐らくフリースタイルダンジョンのことだと思われます。

本人の出る気はありそうなので、
あとはフリースタイルダンジョン側次第ということでしょうか?
是非ともお願いしたいですね。

音源はあるの?

MCバトルのMCは音源がダサいと言われることがよくありますが
彼はそんなことはありません!
アルバムは4枚出していて
1st以外はJet City Shop
http://www.jetcity-shop.com/
にて購入できます。

ですが買う前に少し聴きたい!って方もおられると思いますので
YOU TUBEに上がっている数曲を紹介します。

SNSはやってる?

当まとめのことをRTしてくれました!

RT @nihongorapnews: [WEB] 【言葉の重み・パンチライン】呂布カルマまとめ【MCバトル・音源】 dlvr.it/LZ81ND - NAVER まとめ

ありがとうございます!
これからもどんどん活躍していってほしいですね!

-未分類