DJ KOO伝説、更新中!

2016/09/14


出典iflyer.tv

日本のDJ、ミュージシャン、サウンドクリエーター、バラエティタレント。東京都出身。TRFのメンバーでラップ・DJ担当のリーダー。TRFのリーダーであり、日本のダンスミュージックの黎明期からを知る。他、The JG's、WEST 87、Phal、WILLとしても活動。

バラエティのオファーが急増中のDJ KOO。真面目すぎる内面と、天然なキャラクターのギャップが人気を後押ししている。

この日放送された前記番組では「取材記者が超失礼だったら?」という名物企画にDJ KOOが参加した。

自身が所属する「TRF」を「TIM」と幾度となく間違われても指摘しなかったDJ KOO。更には、結婚式のコメントをその場で初対面の記者に頼まれても快く対応。

結婚式のコメントをその場で初対面の記者に頼まれても断らないという、通常であれば驚愕のオファーにも快く対応。

更には、結婚式のコメントをその場で初対面の記者に頼まれても快く対応。納得がいかず、自らテイク11まで願い出るというまじめっぷりに放送後、ネット上では話題を集めた。

DJ KOO
おもろすぎやねんけどまって、爆笑
天然すぎやろ、爆笑

独り言いっちゃったよ!!!
DJ KOOさんいい人!!!

幽霊にも超絶優しいDJ KOO

今回は「タクシーに自分しか見えない幽霊が同乗していたら?」という企画。同乗の幽霊(役)を見かけるや否や、なんと、すぐさま合掌。

まさかのノートを取り出し、幽霊と筆談し、自己紹介をし始めるというミラクルな行動にスタジオ出演者も爆笑のリアクション。

更には墓地まで送り届けるために、タクシーをルート変更するというまたまた紳士すぎるアテンドを披露したのだった。

ニンゲン観察!モニタリング
おもしろすぎるwwwwwwww
DJ KOOおもしろすぎるwww
いい人すぎwwwwwwwwww
こーちゃんかわいすぎwwww

DJ KOO天然かよwwwww
自己紹介とかwwwwwww
幽霊見慣れてるのかな?wwwwwww

DJ KOOが8日に放映されたフジテレビの「IPPONグランプリ」に出演し、前回に引き続き、今回も仕込み無しに視聴者投稿で採用され、ダウンタウン松本人志に大喜利を紹介された。

お題:あだ名が『ダイナミック』な医者 」その理由とは?
答え:「麻酔が張り手」東京都 TRF/DJ KOO 男性

会場は爆笑の渦に包まれた。視聴者投稿で扱ってもらうために何十本のネタを番組に投稿したという。

採用されたのはこの1ネタだけだが、実は前回の同番組にもネタを投稿し、紹介されている。さらには松本人志に「まあまあ面白い」という評価も受けている。

麻酔が張り手、なかなかおもろいやないかDJ KOO

DJ KOOさん毎回なにやってるんすかwww #IPPON #fujitv

なぜバラエティでも決して怒らないか、それには理由があった!!

14日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系)で、TRFのメンバーでリーダーのDJ KOOが過去に芸人として活動していた事実が明かされた。

-未分類